FANDOM


GRAND FINAL出場プレイヤーを応援しよう!
12/10のGRAND FINALまでTwitterでハッシュタグ「#鉄拳世界大会を応援し隊」と応援したいプレイヤー名を「#プレイヤー名」をつけて、応援ツィートをお願いします!頂いた応援は、「鉄拳を盛上げ隊」と管理人がちゃんと選手の皆さんに届けさせていただきます! 強豪ぞろい!!出場プレイヤー一覧はコチラ!

ノビ選手&チクリン選手 インタビュー公開!

Chikurin interview thumb
THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2016
チクリン選手 一問一答インタビュー
Nobi interview thumb
THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2016
ノビ選手 一問一答インタビュー

『鉄拳 7 FATED RETRIBUTION』THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2016

GRAND FINAL.大会概要

GRAND FINAL.大会概要
  国内・海外予選などを突破した全ての出場選手が無差別1on1で対戦

  • 日程:2016年12月10日(土曜日)
  • 会場:竹芝ニューピアホール (東京都港区)
  • 一般観覧者受付時間 : 8:30~9:25
  • 一般観覧者入場可能人数 : 400名

※GRAND FINAL当日、会場で一般観覧者受付順に400名入場可能。定員を超えると入場不可。会場外の記念グッズ販売購入は可能。

  • 大会開催スケジュール:※大会の進行状況により変更の可能性があり。
    • 9:30~11:50 オープニング 予選リーグ
    • 12:30~17:40 決勝トーナメント(ベスト16~決勝戦)
    • 17:45~18:00 表彰式
    • 18:00~18:15 『鉄拳』シリーズ最新情報
    • 18:15 配信終了
  • 開催部門:無差別1on1
  • 予選リーグ:出場者32名を8ブロックに分け予選リーグ戦を実施。各ブロックの上位2名が決勝トーナメントに進出。
  • 決勝トーナメント:予選リーグを勝ち抜いた16名によるダブル・イリミネーション・トーナメント戦を実施。

ダブル・イリミネーション・トーナメントとは? 勝者トーナメント【winners】で一度負けても敗者トーナメント【losers】から再び勝ち上がるチャンスを得られる敗者復活戦のある試合形式。一度も負けずに勝ち上がったプレイヤーと敗者復活戦を勝ち上がったプレイヤーで決勝戦を行なう。決勝戦では一度も負けていないプレイヤーが有利となっており 勝てばそのまま優勝。負けた場合でももう一度同じ対戦をするプレーオフを行い その勝者が優勝となる。逆に敗者復活戦から勝ち上がったプレイヤーは一度勝っても「リセット」となり プレーオフでもう一度勝たないと優勝できない。
  賞金

  • 無差別1on1部門(GRAND FINAL)優勝:300万円  2位:150万円  3位:50万円

OSAKA / TOKYO ROUND.大会概要

OSAKA ROUND.大会概要 -終了‐

  • 日程:2016年11月5日(土曜日)
  • 会場:大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府大阪市中央区城見2-1-61)
  • 開催部門:無差別1on1・学生1on1・女子1on1

TOKYO ROUND.大会概要 -終了‐

  • 日程:2016年11月26日(土曜日)
  • 会場:(株)バンダイナムコエンターテインメント本社 未来研究所(東京都港区芝5-37-8)
  • 会場受付は10時に開始します
  • 開催部門:無差別1on1・学生1on1・女子1on1

賞金【国内予選】

  • 【無差別1on1部門】優勝:100万円 2位:50万円 3位:20万円  4位~8位:4万円
  • 【学生1on1部門】 優勝:15万円 2位:7万円  3位:3万円  4位~8位:1万円
  • 【女子1on1部門】 優勝:15万円 2位:7万円  3位:3万円  4位~8位:1万円

GRAND FINAL出場権【国内予選】

  • OSAKA ROUND. :各部門上位2名(優勝・準優勝)
  • TOKYO ROUND. :学生1on1・女子1on1部門上位2名(優勝・準優勝)、無差別1on1部門上位3名(優勝・準優勝・3位)

※無差別1on1部門上位3名となったのは、「主催者推薦枠」の1名が不参加となったことにより1名拡充されたため。

GRAND FINAL出場権【海外予選・その他枠】

  • EVO2016代表 :優勝・準優勝の2名
  • 韓国代表 :学生1on1部門上位3名(優勝・準優勝・3位)
  • 北米代表 :学生1on1部門上位3名(優勝・準優勝・3位)
  • 欧州代表 :学生1on1部門上位3名(優勝・準優勝・3位)
  • アジア代表 :シンガポール大会(優勝・準優勝の2名)フィリピン大会(優勝の1名)
  • 主催者推薦枠 :TOKYO ROUND.無差別1on1 3位のプレイヤー